おしらせ

ブログお引っ越ししました。

こちらです(^-^)
『フィンとカレンの足跡』
[PR]

# by fin-Footprint | 2007-03-19 16:39 | 日常のこと

夏日

フィンの脚の調子は変わらず&お母ちゃんの風邪も9割方治ったので、
ちょっとぶりに訓練士さんとの訓練。

今日は久々に夏日の予報。
暑くなる前にサクサクとやりましょ~~。

訓練士さんが印跡してくれました。

げげげ。

昨日、
「そろそろまた鋭角をやらなくちゃね」
とは言ってたけど、本当に鋭角に曲がってるよ(^^;

しかも2回も((((((((^^;

去年の秋以来なんですけどぉ~~。

遠くでそれを見ながら、
「ふむふむ。
あそこで曲がって、あっちで曲がって。
あの辺で物品でまた曲がって…」
と地面に絵を描いていたら、印跡し終わって戻って来るなり
「だから~!どうせ覚えられないんだからフィンに任せてよ(爆)」
だって。

あは…あはは…(T▽T)そうですね


「探せ」



フィンがちゃんと鼻を使っているかを見ましょうね。
お母ちゃんが自分で印跡を眼で探すとか、
お尻を見るとかじゃなくてね(笑)。



へえええええ。
へえええええぇぇぇぇ~~。
フィン、頑張るじゃん(^-^)

感心しつつ、半分以上進んだとき。
チラッと心配になってしまい。
「え~っと…あってる…よね?」
って横を向いたら、ちょっと離れたところにいた訓練士さんから
「印跡探さないよ~!(笑)フィンを見ててよ~!(笑)」
って声が(爆)。

本当に1~2秒だったのに。
ちゃんと見ていらっしゃること(-_-)

追及が終わって満足顔のフィン。
お母ちゃんも久々にニコニコでした。


さ~~て。
課題中の課題の服従訓練。

もう何がなんだか分から~~ん&じぇんじぇんできな~い。
どうして私の手足って連動していないのだ?

笑顔がシュ~~ッと消えました(笑)。


でも訓練が終わった後、訓練士さんが言ったの。
「この間ブログに書いてあった『追及中の尻尾』のことだけど、
シェパードは確かにそういうところがあるかな。
でもラブラドールはそんなに尻尾下げないよ」
って。

そ、そうなの?

うほほほ~。

そんな半ばどうでもいいことで
またニコニコ顔に戻るお母ちゃんであった(笑)。


「なになに?なにかくれるの?オヤツ(^^)?」
f0007688_23155419.jpg

「ちょ…ちょっ…あっ…なんか嫌な予感」
f0007688_2317554.jpg

「爪なんて伸びていないってば(T-T)」
f0007688_23171497.jpg

爪は切ってもらっちゃいましたが、
フィンの採寸はすんでいますので、クイズの答えには影響していませんよ~(笑)。


  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  
   
  クイズですが。

現在までに答えを下さった方は。

キングママ
まめちゃん
nokoさん
スイマーさん
ゆみさん
ちぇるママさん
でにさん(熟考中(笑))
ひろみさん
ヒロママ
やすよちん
yuriさん
十母さん
えのちゃん
サクママさん
かすみさん

です。

注意したつもりだけど、
「ええええっ?もう送ったわよ?」
という方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんがご連絡下さいませ。

『こんな暖かな人達に対して、愛が足りない』
と訓練士さんからご指摘を受けましたので(爆)、
もうひとつ、ヒントにならないようなヒントを。

現在のところ(15人中)フィンの数値より大きい人が5人。
あとは皆さん小さいです。

って。
それだけかいっ!

一番近い数字と正解の差は10センチ以内みたい(@@)
すごい~。

明日の24時締め切りで~~す。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-25 23:18 | 訓練

今ひとつ

脚を軽く傷めてから9日目。
鎮痛剤服用4日目。

でもまだ痛いらしくて車に乗るときに躊躇している。

それ以外はなんともないんだけどな~。
走るのも平気。
引っ張るのも平気(笑)。
遠くにいるワンコのそばに行きたそう。
f0007688_23251884.jpg

今はちょっと柵は跳び越えないでね。。
f0007688_23262729.jpg

とはいえその姿勢もどうかと思うよ…(冷汗)。

早く治してしまいたいね。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-24 23:17 | 日常のこと

忘れてた

そうだそうだ。
バタバタしていて誕生日のプレゼントを渡すのを忘れていたよ。

昨日のケーキはちょっとハズレだったみたいだし、
これで少し盛り上がっておくれ(^^;)

はい!ど~ぞ!


ねえ。
どうどう?

「う~~~~ん」
f0007688_2241632.jpg

「おもちゃの肉をもらってもねぇ(-_-)」
f0007688_22413722.jpg

またハズレですか~~?
f0007688_22415887.jpg

もう飽きてる(笑)。
f0007688_22421522.jpg


26日締め切りのクイズですが、
ボチボチと解答が送られてきています。

フィンのサイズは
「25日中にでも測ればいいかな」
なんてのんびり構えていましたが
でも考えてみたら、身体が毛で覆われているので
測り方によってちょっと差があるのですね。
(メジャーの締め方でけっこう変わる(^^;))

だから誰の答えも知らないお父ちゃんに(メールを見ていない)
昨日のうちに測って貰いました。
緩すぎず、締めすぎず~で測っていたようです。

まだ
「○○さんの答は××センチね(^^)」
とまではよく見ていませんが。
確かどなたか300センチ以内の方がいたような…。

ヒントというほどヒントにはなりませんが。
400センチ以上はありますよ~!
「じっとしていないので測れない(T▽T)」
という方。
胸回り・腰回りは見当がつかないかもしれないけれど、
例えば自分の腕を使って測って、
それから自分の腕を測るという方法もありですよね。

でも口の中にもメジャーを入れている人が多いのかな(笑)。

体中を触って腫れているところや傷がないかなども
観る機会になったらいいなと思います。
もちろんスキンシップもね~。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-23 22:36 | 日常のこと

誕生日

今日はフィンの4歳の誕生日。
3歳の1年間も色々なことがあったね。
眼の病気のことは一番心配したなぁ~。

子犬の頃のかわいさは別格。
それはそうだけれど、
年々かわいくてたまらなくなるとは思っていなかったよ。

これからも何とか病気と上手につきあっていこうね。
また1年フィンらしく過ごし、健康でいてくれたらそれが一番。


さて。
今日はこれからおばあちゃんの家へ行くよ~。
はい、食べて食べて~~。


一番時間がかかったゼリーが評判悪し(-_-)
キウイで四つ葉のクローバーを作って仕込んでいたのに(笑)。
回りの果物だけガツガツ食べていたけど、
それは料理とは言わないのだよ、フィン。

慌ただしくて、生肉も少し乗せるんだったのに忘れた~。
まあ、いいか(^^;



さて!みんなが待っているから出発~!
実家のみんなに甘えるフィン。

夜には
「今日は誕生日だから」
とお兄さんが一緒に散歩へ行ってくれた。
雨が降っていたのにね。

「楽しい~」
f0007688_2153299.jpg

波打ち際に来たふたり。
あっ!フィンが何か企んでいるような目つきです。
お兄さん気を付け…
f0007688_217506.jpg




あっという間に海に引きずり込まれたお兄さん、靴が濡れる(爆)。
f0007688_2182473.jpg


お兄さんと歩くときはほとんど引っ張りません。
フィンと一緒に競技会に出てくださいませんかね~(笑)。
f0007688_2205131.jpg

[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-22 01:57 | 誕生日

フィンがなりたいもの

フィンを見ていると
「人間っぽ~い」
と思うことがしばしばある。

以前も書いたけれど。
生物の歴史で考えれば
今ここで同じ時間や空間を共有していることは奇跡だとすら思う。
でも同じ哺乳類でもお父ちゃんとお母ちゃんは一応人間に生まれ、
フィンは犬に生まれてきた。

同じ命を授かったのに
どうしてフィンは犬として生まれたのかな。

フィンにはその違いは理解できないだろうけど。

いつだったかな…もう随分前だけど。
人間っぽい仕草を見るたびに思っていたこと。
お父ちゃんとフィンの話をしているときに、ふと思い出して口に出してみた。

「同じ命なのに、どうしてフィンは犬として生まれてきたんだろうね」
って。

頭を撫でながら、
「フィン、どうして神様に聞かれた時に“人間として生まれたい”って
答えなかったの?」
とフィンに聞いてみた。

自分で言っておいて、なんとなく胸の奥がキュン(笑)。

でもね。
お父ちゃんはあっさりこう言いました。

「え?フィン?フィンはさ~。
“あ~!はいっ!はいっ!私は『犬』希望でっす!”
って言ったんだよねぇ(^^)?」



(爆)

どれ。
本人に聞いてみようか。

動画 ☆☆ご希望は?☆☆

神様の前でもこれくらい主張したのかな(笑)。

そうか。
じゃあ、確かに…そうかもね(爆)。


じゃあ。
今度生まれ変わるとしたら…は?
どっちがいい?

って聞いてもしゃべられないか(^^;)

え~っと…じゃあ質問を変えるね。

【犬】がいい?
f0007688_18165949.jpg

「!!」
f0007688_18174296.jpg

「聞かれるまでもありまっせ~ん!」
f0007688_18181714.jpg

「はいっ!は~~いっ!」
f0007688_18183389.jpg

「絶対に【犬】でよろしくっっ!」
f0007688_18184835.jpg

なんだか、色々と知り尽くし・企んでいる顔だねぇ~~~(笑)。
案外、犬の生活って楽しいのかねぇ。

フィンも明日で4歳か~。

希望通りで生まれたんだから(笑)、
少なくともあと10年は【犬】で頑張ってね(^-^)

<メモ>
シャンプー
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-21 18:31 | 日常のこと

左後脚

病院の待合室。
名前を呼ばれたら、診察室じゃなくて出口方向に向かいます(笑)。
f0007688_20393767.jpg


昨日の動画を病院に持参。
便利な時代だねぇ~。

「どこが痛いんでしょうかね」
といいつつ再生。

そうしたら、
いつもの獣医さんと一緒に診察室に入ってきた新しい先生ってば
「あはは、オヤツ食べてる」
って笑いました。

なんやねん(爆)。

念のために股関節のレントゲンも撮ったけど問題なし。

「う~~ん。ちょっとした力が加わると痛むんでしょうね」
「足首ですかね」
「いや…ここを動かすとちょっとコキコキいうしね…踵の軽い捻挫だと思いますよ」



ふ~~ん、そうか。『踵』ね。

え?今なんて?

えええええええ~~っ?
そこって『踵』なんですか~~(@@)?

私、そこは『足関節』なんだと思っていましたがっっ!
あはははは(T▽T)

痛み止めを処方されて帰宅。

そうかそうか。
そこって踵だったのかぁ。

え?ということは。
フィンが子供の頃に脱臼したのも踵だったんだっけ(@@?

結局、犬の『足関節』ってどこ~~~~?(笑)
踵の直上の関節は足関節だよねぇ?

う~~~む。



神妙な顔つきで診察室に…。
f0007688_2041434.jpg

まだ何もしていないのに、もう帰りたい(笑)。
f0007688_20412643.jpg

<メモ>
体重 25.4キロ
薬 リマダイル 1T/2× 5TD
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-20 20:50 | 健康管理

いでででで

5日ほど前に傷めた後脚。
どんどん痛くなるわけでもないけど、よくもならないみたい。

車のバリケンを後部座席に置いて、
楽に乗り込めるようにしたけれど。

やっぱり乗り込むのを嫌がる(^^;)
f0007688_18501247.jpg

こんな風に脚を挙げちゃいます。
動画☆☆ちょっとだけ痛い☆☆
f0007688_18574595.jpg

ちょうど常備薬の痒み止めもなくなったからもらいに行かなくちゃ…だし、
明日は病院行きだね、フィン。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-19 18:42 | 健康管理

脚とお腹

フィン、昨日はお疲れさん。

脚もまだちょっと痛いようだし、
お母ちゃんはまた咳がひどくなって、ちょっと熱があるから、
今日はゆっくり休もうね。

お腹もなんだかかぶれている。
草との相性が悪かったのかな。

f0007688_04197.jpg

車用のバリケンは、
ワゴンの後ろのドアを開けたところに置いているのだけれど、
一時的に後部座席に横にして置くことに。

それならフィンも楽に乗れるみたい(^^)
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-18 23:59 | 健康管理

じぇんじぇんだめ~

JKCの訓練競技会。
天気予報は9時と15時に雨マーク。
でも7時頃に会場に行ったときはすでにちょっとだけ降ってました。

でもカンカン照りで暑いのも犬たちが辛いしね。
…ということにしましょう(苦)。

フィンはやっぱり足が痛いようで、
バリケンに飛び乗った後は足を浮かせて困った顔をしている。
でもバリケンから出て、車から飛び降りるのは支障なし。
お母ちゃんに飛びつくのも支障なし。
引っ張るのにも支障なし。
よその犬に因縁をつけるのにも支障なし(笑)。

元気はいっぱい。
初めての場所だから大興奮(-_-)

…なんだけど。

いざ競技が始まるととたんにしぼんだ風船みたいになって(笑)、
ぜんぜんだめ~~。

脚側歩行中も地面を気にしつつ、
ただお母ちゃんの後をとぼとぼ歩いてくるだけ、
終いには右にまで出てきちゃって(撃沈)。

『停座招呼』も一度向かい合って座ってから
左につくように教えているのにいきなり左に来ちゃうし。
減点ではないにしても。。ふぅ~。

『常歩行進中の伏臥』も中途半端な格好(-_-)
おまへの前脚はつっかい棒かっつ~の!

まともに出来たのは『常歩行進中の立止』だけ?
いやそれすらも自信ない。
出来てたのかな。


まあね。

まあ。

前回(失格)よりマシが目標だったのだから、
目標は達成だけど(ほんとーか?(笑))。

いくら何でももう少しマシだと思ったよ、フィン。


お母ちゃんは競技中なのに、

「おまへってヤツは喜ばせてみたり、
とんでもなくがっかりさせたりどっちかだわね。んにゃろ~」
と思ってだんだん笑えてきちゃったんだから。

審査員が
「この犬はやるべき事は分かると思います。
普段は出来るんでしょう?
とにかく集中力が全然ありませんでしたね。
もっと普段の練習を楽しくしてあげて下さい」
って。

「こういう初めての会場に来ると
どうしてもソワソワしちゃうんですよね(^^;ゞ」
とお母ちゃんが答えると

「もうそれは場慣れしかありませんね(^^;」
だって。

フィン



今までに、いったい何回、
『場慣れが必要』って言われたかねぇ~~~~(爆)。
言われ続けだよ?

このお母ちゃんですら、
なんとな~く雰囲気は分かってきたのに。

いい加減慣れようよ(泣)。


訓練士さんがリードを持つと、
耳をキュッと引っ詰めていう事をよく聞いて。
「さあ!次は何ですか?」
って顔をしてるんだから、とありあえず今まで教えた事は
全部出来ることは知ってるんだよっ!

フィンのソワソワした性格をうまくコントロールできない限り、
何回エントリーしても同じ…って気がする。


かといって、
訓練士さんにハンドリングをお願いしていい成績を出しても、
私の場合あまり意味がないしなぁ…。

結局今日、
お母ちゃんの顔を見上げて尻尾をブンブン振って
歩く速度を合わせた脚側歩行は一度だけ。



競技が終わって、車に戻る時だったよね(^^;)

「さあさあ♪終わった♪
ご飯にしようよ♪お母ちゃん♪」
ってホイホイ歩きよってからに。

はああああ。

とにかく。

自分がいたテント回りで見かけた犬の中で、
落ち着きがないのはフィンだけ。
あとはみんなお利口さんなのよ。

フィンが追及訓練で急によくなったのは、
服従訓練も同時に進んできていたからなんだろうねぇ
と思ってきたけれど。

もしかして、もしかしたら。

フィンは
「お母ちゃんがどうにもならないから、
追及訓練はもう私のやりたいように勝手気ままにやることにした」
ってことにしたのかもとチラリと思った(-_-)

だって。
そう考えれば…
後ろも振り返らず黙々と進むのはお母ちゃんをあてにしていないから。
そして、お母ちゃんが間違ってあらぬ方向を指示しても
「ちゃうちゃう。こっちよ」
と正しい方向へ進むのは、お母ちゃんの指示を聞いていないから。
…じゃないの(笑)?

服従する前にお母ちゃんのことが信じられないの?。
お母ちゃんに見切りを付けて自立していく気なのかな(笑)。


いずれにしても、
フィンは普段の場所でする服従訓練は楽しんでいると思う。
でもご褒美(オヤツ・褒め言葉)が何もないとなると、、、
とたんに興味がなくなるらしい。

そしてこの落ち着かない性格…。
これに関してはフィンのことばかり言えないけども(笑)。

フィンには競技以前に
何か別に大きな問題がある気がしてきた…。

まあ、また訓練士さんと相談だね。。
ふぅ~~凹


エントリー数が少なかったから、
表彰式には呼ばれたけどブービー賞でした。
f0007688_23345988.jpg

ゼッケンの肩ひもがずれてますね。
それにしてもこの腕の異常な日焼け(笑)。



【今日の雨女さんコーナー】(なんてあったっけ?)

自分の競技の時は『晴れ女さんの登場』で晴れた。
そうよ!
晴れ女さんの知り合いを増やし、その恩恵にあずかればいいのよ。
これですっきり問題解決だわ~♪


雨が上がって、一部だけど青空も見えて、
テントの屋根部分も乾いているし、もう雨には当たらないよね~。

と思っていたその時。


ざわざわ~~~と風が吹いたと同時に。
テント横幕の巻き上げ部分に貯まっていたらしき雨水が。





私にだけ。


ジョバジョバ~と降ってきた。





そんなのって。
これも『雨女』だからですか(爆)?


ちなみに晴れ女さんと別れた後の帰り道は。
やっぱり雨でした。


そうそう。
しらない方でしたが。
「も~。○☆さんが来るから、また雨だよっ」
「ごめ~~ん」
っていう会話を何回か聞きました。

あちこちにいるんだね。
雨女と言われて避けられている人が。

お互いにがんばろうね(笑)。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-17 23:50 | 競技会

現地到着

高速道を利用すると函館から恵庭市まで4時間ちょっと。
途中休憩を挟みようやく現地到着。
でも足がちょっと痛いらしく車に乗り込みたがらないので、
いちいちフィンを抱き上げて乗せるのが大変(^^;

14時過ぎに着い時には
まだアジリティの真っ最中でした。
フィンはアジリティはしないのだけれど(どう考えてもお母ちゃんが無理(笑))

全国からエントリーされていました。
アジを見学するだびに思う。
とんだり、跳ねたり、くぐったり…
身体能力だけじゃなくて、
服従訓練がちゃんと入っていないと出来ない競技なんだね。
とにかく感心ばかり。

フィン…
アジリティってすごいね。

フィンとお母ちゃんは。。。



生まれ変わったら挑戦しようね(爆)(爆)。



高速のサービスエリアで休憩したときに、
f0007688_1774984.jpg

「たまに背中にバラを背負ってみる~?」
とこんな写真を撮っていた。
f0007688_1773946.jpg

バラはフィンのちょっと後にあるんですが…。
でもこの2枚の写真。
フィンの口の部分のバラの写り方が・・・。
花が手前にあるように見えるような。。
f0007688_1784989.jpg

舌が右下の犬歯に乗っているから、
こんなものかな~。


お母ちゃんの風邪が再燃中。
咳が止まらず息苦しぃぃ~~。

そのため更新が遅れ気味・・・の予定。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-16 23:11 | お出かけ

ちょっくら…

お出かけしてきます。

お母ちゃんが風邪っぴきなのと、
一昨日フィンがちょっぴり足を痛めたのでどうしようか迷いつつ、
今朝は少しいいようなので。

競技会のためにお出かけして来ます。

あまり暑くないといいね。

今回の目標は「去年よりましなこと」。
去年はお母ちゃんの配慮不足で失格だったので、
多分あれより悪いことはないと思うんだけど。

でもこればかりは分からないからね~~(笑)。

一昨日、柵を跳び越え損ね。
後脚に草のツルが絡まったまま飛んだらしい。
f0007688_8131819.jpg

この写真の後に一瞬逆さまに。
捻ったかぶつけたかした様子。
その後からジャンプしないと乗れない(車の)バリケンに入りたがらない。
なんとか飛び乗ると、左足首~足先を浮かせたりおねえ座りをしてる。
すぐに元に戻るし歩くのには影響なさそうなんだけれど。

今回は飛び跳ねる科目もないし。
まあ、行くだけいってみようかね…フィン。

それにしても暑そう(-_-)
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-16 08:17 | 日常のこと

尻尾を振る理由

ぜ~は~しながら転がっているフィン。
「ちょっと暑いけど出かける?」
と聞いたら、
「ほいさ」
と飛び起きました。

外に出てみたら涼しくてびっくり。(笑)。
どうやら家の中は変に熱がこもっているらしい。

う~~~~ん。
こんな気温なら追及の訓練の準備もしてくればよかったかな(^^;

でも今日は土曜日だから、人がいっぱいいて無理だよね。
…と思ったら誰もいない(笑)。
f0007688_13192523.jpg

このままじゃ~~もったいない(笑)。
急に思い立って、競技会で数回やったことがある自臭の印跡を。

しばらくやってないもんねぇ。

え~~と。
直進で30歩進んで、右に曲がって15歩で物品(中間物品)。
そのまま15歩進んで右に曲がってまた30歩直進して物品(最終物品)。
んで、『 コ 』の字になる…と。

競技会によって物品は色々。
木片の時もあれば、ビニール片の時もあれば、サラシ布の時もある。
今日は久~しぶりにサラシを使ってみました。

「久しぶりに」とか書きながら。
いつでもサラシ布がバッグに入っているところが自分でも怖いっす(爆)。

「探せ…」。
尻尾を振りながら進み本当に楽しそう…に見える。




でもね。
昨日、追及の訓練に関して、
ネットで検索していて見つけた文章の中に

『追及訓練を初めて間もない犬は尻尾の使い方が激しい』
『上達すると鼻に神経が集中するので、
ちゃんとまじめにやればやるほど尻尾を振る余裕がなくなる』
というようなことが書かれたものがあったよ。

ほおおおお。
フィンは初心者だから尻尾を振っているわけか。
確かに…競技会で何頭も見学したことがあるけど、
みんなフィンより先輩で…。
フィンのように尻尾を振っている子はいなかったもんね(^^;ゞ

そうかそうか~。
そうだったんだ。
フィンは変な余裕をかまして振っちゃってるだけなの(笑)?

いいな~。
その余裕をお母ちゃんに少し分けて欲しいもんだ。

時代の流れで訓練方法も変われば解釈も変わるだろうし、
諸説あるのでしょうが。
フィンもいつか振らなくなっちゃうのかな…。
この尻尾ブルブルを見るのが好きなのに。

ちょっとショックだったかも(笑)。

仕方がない。
今のうちにいっぱい見ておくか~。

本当は、尻尾なんかじゃなくて、
ちゃんと鼻を使っているかどうかを見なくちゃならないんであって。
見るべきは「尻尾」とか「お尻」じゃないのにね。

相変わらずそこら辺が気になるお母ちゃん(笑)。
f0007688_13401324.jpg

なんじゃこの写真は…ですが。
クイズに使う写真の一部。

ラブ飼いの方は練習しておいてね(謎)。
クイズは来週かな?
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-15 13:48 | 訓練

「暑いものは暑い」んだそうです…

「暑い」
なんて言ったら、本州の人達に呆れられそう。

でもフィンは暑いんだって(笑)。
f0007688_1811974.jpg

ほんのちょっと遊んだだけなのに…。
車の下に逃げ込んで出てこない(笑)。
f0007688_18122685.jpg

家の中でも涼しそうなところを探してウロウロしてます。

フィン…午前中涼しかった部屋は
午後には西日が入るから暑いんだよ(^^;?

しばらく姿が見えないと思ったら、
午後には涼しいスペースとなるせま~~~いバルコニーから
「ヒャンヒャン」
と声が。。



寝言をいうほど本気で寝てました(^^;)

一昨年にはアルミのボードも買ったのに
足が滑るので嫌いみたいだし。

バリケンに敷いてやったら、
ボードがないわずかな部分に上手に身体を寄せて
困った顔で座っていたっけね(笑)。

でも冷たい床が好きなら。
また挑戦してみる?



んで。
どこに仕舞い込んだっけ?(笑)
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-14 18:27 | 日常のこと

夏日

今日はちょっと函館の夏って感じの日かな。
海っぷちのせいか、函館って気温が上がらないんだよね。

風邪で微熱があるので、熱いんだか暑いんだかよく分からない。
そして風邪薬のせいでちょっと眠い。
お母ちゃんがグーグー寝ているせいか、
フィンも一緒になってグーグー。

昼から河川敷へ。
ちょこっと訓練したものの、暑くて(熱くて?)バテバテ。
フィンも車の日陰に入り込んでバテバテ。

涼しいとはいえ、
そろそろ訓練に行くときは氷を持参しなくちゃだね。


これって。
色といい……形といい……似てるよね。
ぷぷぷぷ。
f0007688_22344841.jpg

2段重ね(笑)。
f0007688_22403219.jpg

[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-13 22:41 | 日常のこと

どうにかこうにか…

先月の29日に受けた嘱託警察犬審査会の結果が届きました。
フィンは合格しました。

まだ色々考えなくてはならないことがあったりしてびみょ~なところ。
これはあくまでもゴールではなくて、
「最低ラインのことが出来ましたよ」
ということです。

今立っているところがスタート地点なんだね。

フィンは今までの訓練中、
訓練士さんに叱られたことがほとんどありません。
お母ちゃんは
「こらーーーっ!」
ってちょくちょく首を絞められているんですけど(爆)、
フィンは、臭線を辿らないといけないときに
興味を持った臭いをクンクンしちゃって
数回叱られたことがあるだけ。

訓練のことはまだまだよく分かっていないお母ちゃんだけど。
だからフィンは追及訓練が大好きなんだね。
フィンにとってはまだゲームだから。
(本当はそれじゃあいけないのかもしれないけれど)
そしてそれが態度に表れている気がする。

そんなフィンに育ててくれた訓練士さんに感謝して
これからも頑張らなくちゃね。





お母ちゃんがね(爆)。

たくさんの人に応援頂いたこと感謝です。
とりあえずご報告(^-^)

登録の通知には興味なし……そりゃ~そうだよね。
f0007688_2295625.jpg

興味がないから寝てみたり(笑)。
f0007688_2210229.jpg

ちょっと封筒を食ってみたり(笑)。
f0007688_22104063.jpg



そうそう。
昨日気がついたのですが。
このブログは、去年doblogさんからexciteに引っ越してきたので
アクセス数が訳分から~んになったのですっかり忘れていましたが。

つい最近アクセス解析が出来るようになり、
アクセス数も分かるようになりました。

んで。
よく見たら。

先々月からでアクセスが11111を超えていました。

近いうちに記念のクイズをしちゃおうかな。
快気祝い&合格祝いと。。

フィンの誕生日も近いし、感謝の気持ちを込めて…ね。

『お母ちゃんと交流のある方&コメントを下さっている方』限定に
なりますが。

ということで一応予告してみる(笑)。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-12 22:26 | 訓練

分け合う喜び

お父ちゃんはほんのちょっぴりの量なんだけど、
毎朝大根おろしを食べます。

おろしきれずに残る1センチ角くらいの大根が欲しくて
ちょこんと横に座るフィン。

キュウリを切っているときには、
端っこが欲しくてちょこんと座るフィン。

人間の食べ物をあげちゃいけないんだよね。
だめだめ飼い主(-_-)

でもまあ、食べても害がないならいいんだけど
問題はそのあげ方だぁ~ね~。

昨日。
すき焼きをしてたら、
フードボウルを運んできて横に座った。
f0007688_18462519.jpg

食べる気満々(笑)。
一応は視線を合わせてくるけれど、穴が空くほど肉を見つめる(笑)。
f0007688_18463769.jpg

えっ?
「もう少しちょうだい」
って?

じゃあ、はい。

「待て」だよ~~。
f0007688_18473645.jpg



ところで…フィン。
何かで読んだけど
「犬は飼い主と食べ物を分け合うことに『喜び』は感じない」
んだってね(^^;





ということはだよ?

お母ちゃんとフィンとで。
無人島に流れ着いたとするよね(ん~なことないか(^^;?)。

んで。
あなたが周辺をパトロールしていて…なにか食べ物を見つけたとするよ?

そういった場合。

「お母ちゃん!こんな物を見つけたから二人で食べよう」
って、運んできてくれる気はあるかなぁ?
ちょくちょく色々分けてあげているんだから、
困ったときは助け合うっていうのがスジだよねぇ?

さあ。
試しに、その肉が「見つけてきた食べ物」だと仮定してみようか~。

「お母ちゃんもめちゃめちゃお腹がすいているんですがね。
そのお肉を半分くれるかな~~?」

あれ……
f0007688_18532178.jpg

そんな気はなさそうだね。

…さらさらなさそう(爆)。





やっぱりね(-_-)
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-11 19:04 | 日常のこと

前向きにね

今年の夏はずっと寒い日ばかり。
ようやく今日は25度越えかな?

ようやくちょっぴり夏らしくなって
そろそろまた訓練の時は『首にタオル』かと思ったけど。

天気予報を見たら、明日からまた雨マークばかりじゃん。


今日、河川敷でフィンのお友達(人間だよ(笑))に会いました。
その方は片眼が不自由なワンコと暮らしています。
今日は旦那様とともにその子も一緒に河川敷に来ていたの。

最初は吠えられたけど、
小さなチーズ一つで仲良しに(笑)。

旦那様に
「うちの犬も遠くない将来に
眼がダメになるらしいんです」
とお話ししたら、

「うん。
でも犬はね…どういう状況になっても
『この間までこんな事が出来たのに今は出来ない(>_<)』
なんて思わないですよ。犬は常に前向きなんです」
って。

そうだよね。
本当にそうかも。

その子もとっても明るかった。
足も不自由なんだけど
楽しそうに走り、スキップまでしてたもんね。
とてもかわいい子でした。

最近は敢えて考えないようにしているけれど。
そろそろ手術をして1ヶ月。
やっぱり腫瘍の部分を見ると
「フィンの眼っていつまで頑張れるのかな」
って思ってしまう。

でもね。

でも。

そうなんだよね。
『犬はいつでも前向き』

素敵な言葉をありがとうございました。
f0007688_18172665.jpg

[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-10 18:20 | 健康管理

公園

ここの公園。
小さい子や犬連れさんがいない時には、時々遊ぶ。
f0007688_22542529.jpg

f0007688_22544010.jpg

今の子供達はあまり遊ばないけど、
古い遊具が残っているんだよ^^

冬に遊んだ時。
フィンはトンネルを駆け抜けようとしたのだけど、
中がテカテカに凍っていたので、足が滑って怖くなったらしい。
是非とも克服してもらいたいのですが~~(^^;)




お父ちゃんの必死さとフィンの気持ちが
ぜんぜんかみ合っていないのが笑えます(爆)。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-09 23:03 | 日常のこと

流れる

今日、秘密の場所に行ったら…先客がいました。
って…全然秘密じゃないじゃ~ん(笑)。

でも道路からちょっと入った場所なので、安心して遊べます。

ただ。
近くにいたおじさんに
「この辺の藪はマムシが多いから気をつけてね」
って教えられました(-_-)そうなのか~~
f0007688_2392713.jpg

昨日が雨降りだったせいか、川がちょっぴり増水中でした。
結構な運動量になるようです(^^;




次回からはビーチサンダルを持っていけば、
フィンと一緒に川の中をザブザブと歩けそう。
お父ちゃんはドライスーツを着てフィンと一緒に遊びたいらしい(笑)。

またさらに車の中が遊び道具でごちゃごちゃになるねぇ。
[PR]

# by fin-Footprint | 2006-07-08 23:12 | 日常のこと